燃やせ・燃やし尽くせ〜^^

やっとプラスティックゴミを燃やそうというムーブメントが動き始めましたね。

よかったよかった。

スチロールPETボトルを分離するという無駄な労働を市民に課すのはいい加減やめていただきたい。平成不況の一部は,この不当な労働が原因ではないかと思うほどです。

いかがわしい業者が,リサイクルのお駄賃だけを行政から受け取って,実際にはリサイクルなんてしていない現実がちらほらと見え始めています。

もちろんまじめにリサイクルしている業者さんには同情しますがね。だけどマジメな業者さんですら,最近は再資源化へのリサイクルをあきらめて,大陸への船賃ばかりを気にしていますよね。そんな中,燃料費の高騰は頭の痛い問題でしょう。

プラスティックのゴミはねぇ,燃やすのが一番いいんですよ。それもね,うまい具合に燃やせば環境にやさしいんですよ。

少し考えれば分かると思いますが,超最先端の技術を駆使した超巨大火力発電所,もしそんなものの建設が認められちゃったらね,どうなると思います?そのクリーンさ,安全さ,運転効率において原発なんか目じゃないですよ。廃熱利用でミニ温泉まで付いてきます。
#ちなみに新規火力発電所の建設は国際的な条約によって厳しく制限されています。

コージェネや燃料電池を諸手を挙げて受け入れている人たちが,この新型火力発電所に反対する理由が分かりませんネェ。いったいどこが違うっていうんです?

新規火力発電所の建設は認められないのにもかかわらず事業所ごとのコージェネシステムの建設はOKというのが,条約の抜け穴を突いた作戦であることをお忘れですか?

山奥まで架線をひっぱるために山を切り崩しまくるのと,プラスチックゴミを埋めないで燃やし尽くして,ついでにミニ温泉まで供給するミニ火力発電所,どっちがエコなんすか?

みなさん忘れておられるようですがね,PETつうのが,ボトルに採用された理由をお忘れではないかと思うんですよ。
キッコーマソが樹脂会社にソソノカされた,というのはさておき。

  • ガラスビンに比べて軽いので輸送エネルギーを抑えられる
  • 燃やしても有害ガスが出ない

つまりですね,PETつうのは,

じゃんじゃん作って使い捨てて燃やしちゃってもだいじょぶよん。

という宿命を背負っているわけですよ。それをですね,わざわざ集めてきてですね,再資源化するなんざぁどっかの誰かの陰謀としか考えられませんね。

もう1回書いておきますよ。

燃やしても有害ガスが出ない点を重視して利用が進んだのがポリエチレンテレフタレート

PETについては極端な意見ですが,プラスチックを燃やしまくる作戦は,ドイツで実績があります。ドイツはチョ〜リサイクルな地域と,燃やしまくりボンバ〜な地域に分断されておるのですよ。

そもそも,われにくいガラスビンを開発して,ビンを使いまわす古きよき時代に戻すのがもっともエコだと思いませんか?PETを歓迎して強く推進したのは流通関係者です。それをお忘れなく。近頃じゃビンを持っていっても10円くれませんがね。

川に捨てられたPETボトルは,いずれミッドウェイアホウドリのヒナを殺しますが,ガラスビンは砂に帰ります。

おやおやこれくらいにしておかないと,ごみためまんがごみために浮かぶことになりそうです。こわいこわい。

(2005年10月18日追記)

新規火力発電所の建設の禁止について:

http://www.tohoku-epco.co.jp/enviro/tea2005/08/
の1979年を見よ。

わが国における「石油火力発電」の扱いと石油業界の考え方についてby石油連盟

昭和49年 年次世界経済報告 世界経済の新しい秩序を求めて 経済企画庁

参議院議員福島瑞穂君提出地球温暖化問題と電力自由化に関する質問に対する答弁書 野中広務 の「九について」

なども参考に。

IEAについて:
http://www.iea.org/
国際エネルギー機関

関連エントリ:
なしくずし,とはこういうことなり。火力発電所

ごみためのランキングはこちら。