安全はタダじゃない

学校はもちろん公共施設のガラスは安全ガラスを義務付けるべきですね。

旭硝子 Glass Plaza 〜学校用安全ガラスのご紹介

万一割れてもガラスの破片は飛び散りにくく、破片による事故を防ぎます。柔軟で強靱な特殊フィルムは、ガラス破りにも時間がかかるので、防犯対策に効果があります。

私の幼少の頃の同級生もガラスで大怪我しましたし,ものすごい傷跡を腕に持つ者もおりました。

ガラスに突っ込み中1死亡=休み時間の教室、友人と追いかけっこ−鳥取

はっきりいって,こういうのは学校の怠慢だと思いますね。裁判起こしてビビらせてでも義務化させなければならないと思います。

昔みたいに

怪我したら自分が悪い

というコンセンサスが社会にも親にもあった時代ならともかく,今時なら裁判起こしてボコボコにするべきでしょう。

なぜならば校長などの権限が当時よりも広がっているからです。ちょっと提案すりゃすぐできるはずです。

ヒヤリハットは毎日発生しているはずですから,事故を防止できないのは,責任者がその責任を負うべきなのです。

都立高パソコン教室、10億無駄遣い…6年で備品一新

例えばこういうムダをなんとかすればガラスのさしかえくらい瞬殺でしょう?まぁ談合体質もなんとかしなきゃだめですけどね。

旭硝子さんが談合しているとかそういう意味では無いのでご注意を。

ごみためのランキングはこちら。