第3の勢力サーモクロン:iButtonの帰還

サイバトロン vs デストロンに続く勢力、それがサーモクロン(Thermochron)です。(うそ)

   


 

 

 

10年振りにサーモクロンを使いました。

   

 

   

背景

   

1048の冷蔵庫の修理後、ちゃんと冷えているか怪しい感じだったため、測定して確認することにしました。

   

# 過去の経緯として、一度修理したのに再発していること、前回訪問調査の後で再再発したことなどがあるため信用ならないのです

   

冷蔵庫の厄介な所は、ドアを開けると温度が上がってしまうことや、霜取りサイクルなどの温度変化があることです。

   

温度計や寒暖計で測定するのは大変です。

   

そうかといって、民家の冷蔵庫が冷えているかどうかを調べるためだけに、K熱伝対を引っ張ってきて、データロガーで記録する、というのも大仰過ぎる気がしました。

   

そこで温度取りなどの市販の温度ロガーを眺めていたのですが、残念なことに氷点下を測定できる機種がないか、非常に限られていました。

   

 

                           

         

【送料・代引手数料無料】ティアンドデイおんどとりJr.小型防水温度データロガーTR-51i内蔵セン...            

【送料・代引手数料無料】ティアンドデイおんどとりJr.小型防水温度データロガーTR-51i内蔵セン…             
価格:11,900円(税込、送料込)             

          

         

   

 

   

いまなら流行のラズパイやアルデュイーノなどでIoTブームに乗っかるのが良いのかもしれませんが、ここは懐古主義としてiButton/サーモクロンを使うことにしました。

   

 

   

サーモクロンについて

   

説明が前後してますが、サーモクロンは、ボタン電池の形をした、スタンドアロンの温度ロガーです。

   

測定可能な温度範囲が異なるバリエーションや湿度測定用のものなどもあります。

   

 

   

 

   

過去のサーモクロン

   

10年前の記事はイカ山椒魚。

   

旧ごみためのページ:本当に困った ごみため(ー日ー膳!)

   

   

iButtonのSDKがやってきた(2002.04.19)

   

   

iButtonのホームページから通販で注文して入手しました。

      

・・・

   

   

1個$15程度ながら、温度計+ロガーとなっており、さらにリチウム電池内蔵のため、ボタン単体で温度ロガーとして動作するのです。

   

「測定第一」をスローガンとして掲げているごみためまんは当時いわゆるクール宅急便ただならぬ不信感を抱いており、サーモクロンで各社の温度管理のいい加減さを追求しようと準備していました。

   

# 出張先から自宅へ、自宅から実家へ、旅先から自宅へ、などのルートも検討してた

   

   

測定第一(Measurement First) ごみため(ー日ー膳!)

   

最近になって、結局問題発覚していましたが、ごみためまんが当時動いておればもっと早く業界を正常化することができたかも知れず、反省することしきりです。

   

   

「クール宅急便」の温度管理に関する調査結果、および今後の再発防止策について  ヤマト運輸

   

 

      

入手方法

   

サーモクロンを温度ロガーとして、使ってみるだけの場合、以下の2つだけをDigikeyで買えばよいです。

   

   

DS1921-F5 サーモクロン

      

DS9490 USBアダプタ

   

20140806_132310622_iOS

   

ごみためまんは冷蔵庫と冷凍庫をいっぺんに測定したかったので、サーモクロンを2個買いましたが、それでも合計1万円未満でした。

   

Digikeyではじめて買い物する方は以下のエントリのように配送が(悪い意味で)いい加減なので、ご留意ください。

   

   

シリーズ定点観測:Digi-KeyとUPSが日本では伸びてはいけない理由 ごみため(ー日ー膳!)

   

 

   

環境設定

   

ツールはJavaベースのdemoツールで充分です。ただの温度ロガー用ツールを数万円で買う必要はありません。

   

・Windows用、OneWireViewerのオフラインインストール

   

http://www.maximintegrated.com/jp/products/ibutton/software/1wire/owv_offline_instructions.cfm

   

 

   

起動は以下でOKです。パスは適当に読み替えてください。

   

   

D:\tools\iButton\OnewWireViewer>java -cp "OneWireViewer.jar;OneWireAPI.jar" OneWireViewer

   

 

   

使い方

   

以下、サーモクロンの最低限の使い方です。

   

・USBアダプタにサーモクロンを刺す(向きを間違えると刺さらないので適当に)

   

・PCにUSBアダプタごと刺す

   

・demoツールを起動する

   

・時計あわせ

   

・新規ミッションを開始する(自動測定開始)

   

・サーモクロンをUSBアダプタから取り外す

   

・測定したい場所にサーモクロンを放置(時刻をメモる)

   

・必要な時間放置

   

・USBアダプタにサーモクロンを刺す

   

・PCにUSBアダプタごと刺す

   

・demoツールを起動する

   

・ログを確認して必要ならCSVで抜く

   

・ミッションを停止する(自動測定停止・これを忘れると電池が消耗する)

   

 

   

以下はスクリーンショット。

   

20140806222032 Start New Mission

   

20140806222015 Sampling rate

   

20140806221913 時計を合わせておく

   

20140806221656 リアルタイムの温度が見れる

   

20140808144626 冷蔵庫の中を測定してみた結果

   

 

   

補遺

   

USBアダプタからサーモクロンを抜き取るには、ゼムクリップなどで押し出すのがよいです。突き刺す場所は以下の写真を参照願います。

   

20140808_054917478_iOS

   

ゼムクリップが懐に入っていない場合などは、USBアダプタをサーモクロンごと振り回して遠心力で取り出すことも可能です。

   

 

   

冷蔵庫内の温度は、JISで以下のように定められています。電話でクレームを入れる基準は以下となるようです。

   

   

日本工業規格(JIS)では「冷蔵庫とは10℃以下、冷凍庫とは-12℃以下」となっています。

   

ちなみに10℃をまもらないと食中毒のリスクが恐ろしく高くなって、命にかかわる場合もあります。たかが冷蔵庫、されど冷蔵庫です。

                     

         

【送料無料】 トランスフォーマー / トランスフォーマー トリロジー DVDBOX【5枚組】 【DVD】            

【送料無料】 トランスフォーマー / トランスフォーマー トリロジー DVDBOX【5枚組】 【DVD】             
価格:4,500円(税込、送料込)             

         

      

2 件のコメント

  1. 五島雅弘

    突然のご連絡で失礼いたします。

    iMedicaの五島と申します。
    (クリニックで事務をしております)

    私の勤めるクリニックで使用しております機器に
    iButtonのDS1985 F5というロガーが使われております。
    このロガーを供給いただいておりました業者様が突然、廃業され大変困っております。

    そこで、webからこちらのブログを拝見させていただきご連絡せさせていただきました。

    ご相談内容ですが
    まず、このロガー(DS1985-F5)は、maxim代理店から購入することができましたが
    なにせ、全くの素人のため
    このロガーに書き込みを行うソフトやPC接続のUSBなどのについて途方に暮れております。

    いくつかの国内代理店様へコンタクトをいたしましたが、同型の取り扱いがないとのことで
    前に進みませんでした。

    お忙しいとは思いますが、ご教授いただけますでしょうか

    よろしくお願いいたします。

    五島

  2. gomitameman 投稿者

    五島さま、
    コメントいただいていたことに四半期以上も気付かず大変失礼致しました。

    問題は解決されましたでしょうか?

    おそらく問題はすでに解決されていると思いますが、同様のことでお困りの方のために記録としてコメント返信させていただきます。

    さて本題です。
    >私の勤めるクリニックで使用しております機器に
    >iButtonのDS1985 F5というロガーが使われております。

    iButton DS1985 F5は温度ロガーではないですが、電子ID+ロガーとして使えるデバイスのようですね。

    >このロガーに書き込みを行うソフトやPC接続のUSBなどのについて途方に暮れております。

    これは従前からお使いのものをご利用になるのが良いと思います。
    どのような情報を書き込んでいたのかはやはり機器の納入業者様にしかわかりません。
    これは読み取り機器が期待するデータを書き込む必要があるからです。

    ちなみにDS1985 への書き込み自体は記事の中で紹介させていただいているOneWireViewerという無償のツールでも可能と思われます。

    記事内のDS9490 USBアダプタを使用すれば、ちょっとPCに詳しい学生さん程度でも記事を見て操作は可能かと思います。

    しかし問題はどのようなデータを書き込むか、ということに帰着いたします。

    ごみためまん(ユニバーサルサポーター)

コメントは受け付けていません。