ヨネスケのレモンが刺さる

え?ヨネスケじゃない?

スカーペッタの検屍官シリーズの愛読者だったごみためは、アンナチュラルに注目しておりました。

そのエンディング曲はただなんとなく聞き流していたのですが、ある日ふと歌詞を聞き込んでしまってからさぁ大変。

 

 

↓↓↓特にここです。うっかり置き去りした覚えのある人はグサッと胸に刺さりませんか。

どこかであなたが今 わたしと同じ様な

涙にくれ 淋しさの中にいるなら

わたしのことなどどうか 忘れてください

そんなことを心から願うほどに

今でもあなたはわたしの光

ここはちょっとトラウマのあるごみためは聞くのがつらいです。

涙がマグカップ一杯流れてもまだ止まりません。

たぶんバケツ一杯コースですね。

 

あーでも天の声が聞こえてきた・・・

ケッ

いまさらなーに言ってんの!