この続きはBDで~♪

開発環境にもなれ,相棒とのコミュニケーソンもじんわりなじんできた所でこの仕事も間もなくお仕舞いというわけです。

終わりよければ全てよしの精神でキレイに片付けたい所です。幸い無理難題を押し付けてこないパターンなので感謝ヒデキ・カンゲキ!です。

あのね商法のように,「つづきはDVDで~」というわけでもなく,スッパリ終わるわけですな。

いやいや,「つづきはCDで~♪」というのは菊水丸の十八番ではありませんか。

いやいやいや,「この続きはレコードで~♪」という落語の師匠がおられましたな。あれはどなただったでしょうか。確かに菊水丸もレコード時代にはレコードと言っておられましたがね,元ネタがあったはず。

んなこたぁどうでもええですわな。

ごみためのランキングはこちら。