PicasaがUSBデバイスを・・・

PicasaオートランAutoRun(←これって死語ですか?)に対応しているので,普通に便利です。え?これはオートラン機能とは別物?へぇ~。

とにかく,デジカメなどがUSBマスストレージとしてWindowsに認識されるのであれば(マイコンピュータにG:ドライブとか出てくるもの),繋いだトタンにブリキ・・・

20060601185542 こんなんでましたケド

このままOKボタンを押せばPicasaが立ち上がって・・・

20060601185548 フエキのり

デジカメに入っている写真をPicasaに取り込んでくれるのです。
あえて分かりにくく書けば,マイピクチャフォルダの好きなサブフォルダに写真をコピーしてくれます。ついでにデジカメの中の写真を消してくれます。

ちなみに,このとき写真が1枚も入っておらなければ,デジカメをつないでもオートランしない場合があります。

20060601191534 ワケワカメ

あるいは「こんなんでましたケド」の画面でキャンセルボタンを押してもこの画面になります。

Picasaに写真を取り込んだら,デジカメを抜き取りたいところです。

ところが。「ハードウェアの安全な取り外し」をさせてくれません。

20060601184714 Picasaのアホ~

あわてないで,Picasaを終了させてから「ハードウェアの安全な取り外し」をおこなえば大丈夫です。無理に引き抜いてもPicasaに取り込み済みなので大丈夫ではありますが。

以上まとめると,

  1. デジカメをUSBでパソコンにつなぐ
  2. Picasaが半自動で立ち上がる
  3. Picasaに写真をワンタッチで取り込む
  4. Picasaを終了させる
  5. USBを抜いてデジカメを外す
  6. Picasaを改めて立ち上げる

さて問題は,USBが抜けない件Picasaが原因なのかどうかです。ご存知の方,教えてチョソマゲ。←あ。期待なんて全然120%してませんから,気にしないで下さい。

ごみためのランキングはこちら。