数年後,街では野グソが大問題になる

あれですな。世の中ギスギスしてるのはなんででしょうかね。

せっかちになった,というわけではなさそうです。

なんなんでしょうかね。マジで。よくきくのは,「面倒くさい」です。

ゴミを路上にポイと捨てる。ゴミ箱探すのめんどくさい。

歩道に乗り上げて駐車する。すぐ横にある無料駐車場に車入れるのめんどくさい。

風呂に入るのめんどくさい。子供育てるのがめんどくさい。

掃除するのがめんどくさい。料理洗濯めんどくさい。

仕事探すのめんどくさい。働くのめんどくさい。生きるのがめんどくさい。

確かに何事もめんどくさいわけですが,それは21世紀になって,よりめんどくささが増したわけではないでしょう。しかしながら何かの感覚,あるいは雰囲気がめんどくささ感を増長しているような気がするのです。これが退廃的雰囲気ってやつの影響なのでしょうか。

このままメンドクサイ雰囲気が増していくと,

トイレ行くのがめんどくさい

で野グソが流行るかもしれません。否,すでに一部地域では問題となっているような気がします。

雑居ビルの暗い階段や,地下通路,デパートの階段など,人通りが少ないエリアでそれはすでに一般的になっているのかもしれません。

#田舎だと当たり前ですけど^^

こうやって書くと「そんな,とんでもない」と反応する人がいます。

しかしながら,飲酒習慣のある人なら,かなりの割合で立小便の経験があるでしょう?さらにいえば,路上でゲロの経験があるでしょう?そうやって,自分の経験にあるものは正当化して,あるいは「みんなやってるんだから」のある閾値を越えた途端に批判を受け付けなくなるわけですよ。

やられた方は,黙って掃除してるんです。何が言いたいのか分かりますよね?

ごみためのランキングはこちら。